「長く生きる」社会で「良く生きる」

投稿日: カテゴリー: コラム

※ この記事は、2020年10月27日 財団設立記念フォーラム(神野直彦教授講演、テーマ:「経済学からみえる現在の社会と人生100年社会の展望」)から、人生100年社会デザインのキーポイントを抜粋したものです。  「人生100年社会」というのは、これから向かう社会で、長く生きる社会です。私たちがここ […]

【minä perhonen 皆川明氏×財団代表理事 牧野篤氏】第6回特別フォーラムのご案内

投稿日: カテゴリー: セミナー、フォーラム

第6回特別フォーラムは、「100年続くデザイン」をテーマに、牧野篤氏より講演:「負う」デザイン、「負ける」デザイン 、皆川明氏より講演:物の循環と幸せの循環、そして最後は両氏による対談となります。 本フォーラムは特別配信として、期間限定・全編無料配信といたします。どうかお見逃しなく! ※第6回特別フ […]

【minä perhonen 皆川明氏×財団代表理事 牧野篤氏】第6回特別フォーラム撮影を行いました

投稿日: カテゴリー: セミナー、フォーラム

第6回フォーラムのWEB配信に向けた収録のご報告です。(撮影協力:八芳園) 登壇者はminä perhonenデザイナーの皆川明氏、そして当財団代表理事の牧野篤氏です。 100年続くデザイン をテーマに、牧野篤氏より講演:「負う」デザイン、「負ける」デザイン 、皆川明氏より講演:物の循環と幸せの循環 […]

人生100年時代と誰もが主役の社会 ~学びの社会とは 競争社会から協働社会へ~(2/2)

投稿日: カテゴリー: コラム

※ この記事は、第2回人生100年社会デザインフォーラム(牧野篤教授講演、テーマ:「人生100年時代と 誰もが主役の社会―人生100年社会デザイン財団の考え方とソーシャル・イノベーションより―」)から抜粋したものです。 (前の記事からの続き)ただ、現在社会では農山村や、山間僻地等、様々なところで「空 […]

人生100年時代と誰もが主役の社会 ~学びの社会とは 競争社会から協働社会へ~(1/2)

投稿日: カテゴリー: コラム

※ この記事は、第2回人生100年社会デザインフォーラム(牧野篤教授講演、テーマ:「人生100年時代と 誰もが主役の社会―人生100年社会デザイン財団の考え方とソーシャル・イノベーションより―」)から抜粋したものです。 社会の変わりにくさとイノベーションの起こりにくさー安定した構造へと収まりたがる社 […]

人生100年社会のデザインと社会的共通資本と医療 web配信のご案内

投稿日: カテゴリー: セミナー、フォーラム

第5回人生100年社会デザインフォーラムのご案内です。 この度は、占部まり氏(当財団理事)と牧野篤氏(代表理事)がメインスピーカーです。 医師、そして宇沢国際学館代表取締役を務める占部まり氏による「社会的共通資本」と「医療」をテーマとし、人生100年社会のあり方についてお話します。 【4月配信フォー […]

開放系の試行錯誤のプロセスそのものが学び -AAR循環について-

投稿日: カテゴリー: コラム

※ この記事は、2020年10月27日 財団設立記念フォーラム(牧野篤教授講演、テーマ:「「学び社会」の実現に向けて」)から、人生100年社会デザインのキーポイントを抜粋したものです。 「学ぶ」というのは、いわゆる学校で勉強したり、知識や文化を学んだりするということだけではなく、お互いに価値を交流し […]

【占部まり様×牧野篤教授による講演・対談】第5回フォーラム(オンライン配信用)の撮影を行いました

投稿日: カテゴリー: セミナー、フォーラム

第5回フォーラムのWEB配信に向けた収録のご報告です。(八芳園様の会場にての撮影) 第5回の登壇者は医師であり当財団理事、宇沢国際学館代表取締役、日本メメント・モリ協会代表理事の占部まり様、そして当財団代表理事の牧野篤教授です。 「人生100年社会のデザインと社会的共通資本と医療」について、占部様に […]

城西大学学長・藤野陽三氏×財団代表理事・牧野篤氏による「人生100年社会のデザインと社会インフラを考える」フォーラム配信のご案内

投稿日: カテゴリー: セミナー、フォーラム

人生100年デザインフォーラムの配信のご案内です。 3月18日より第4回人生100年デザインフォーラムの期間限定配信をいたします。 本テーマにつきましては、当財団顧問の藤野陽三氏にご講演いただき、 また、後半の座談会は当財団体表理事牧野篤氏、そして、この度特別に岐阜大学名誉教授六郷恵哲先生にweb出 […]